*All archives   *Admin


    2007年02月11日(日)

    スナッグルの芳香剤!?



    日本ではお馴染みの柔軟材、ファーファ。
    アメリカ版は、名前が違ってスナッグルですよねん
    な?んとっ!!
    スナッグルの芳香剤があるというので、早速購入しちゃいましたよぉ?

    今回の購入品は・・・
    エアーフレッシュナー(サンキストブリーズ)置き型芳香剤。
    エアーフレッシュナープラブ(サンキストブリーズ)コンセント使用のプラグインタイプ。
    プラグインの替えも買い、大量に?
    ・・・って実は、お友達に頼まれた分も含まれてるのデス

    香りは、カドルアップが人気みたいですけど?、私的にはやっぱりサンキストブリーズorオレンジラッシュは外せない、、

    柔軟材と芳香剤。
    果たしてどこまで香りは同じ?と匂いを嗅いでみると・・・
    んんん?何処かで嗅いだことのある匂い・・・
    そうです スナッグル乾燥機用シート(サンキストブリーズ)の香りに似てる???
    乾燥機用シートは、微妙に液体タイプの柔軟材と香りが違っていて、これはこれで好きでクッションの中なんかに挟めて芳香剤代わりに使用していました。
    その香りが芳香剤として存在するなんで、ハッピィです
    しかもお値段は、置き型のほうで380円。そして、プラグインタイプは4個のリフィール付きで980円。別売りリフィールは3個入り300円と リーズナブルブル

    それにしても、柔軟材から芳香剤って凄いですよねん
    関連記事
    19:46  |  洗剤や雑貨・食べ物  |  TB(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    ●すご~い!!

    初めて見て、初めて知りました!!v-12
    芳香剤があったなんて。
    実は私もダウニーとスナッグルの5.91Lサンキスト愛用してるんです♪
    海外の洗剤、私も色々試してますよ~。
    ultraの無香料も体験済み。
    確かに物足りないかも。
    今は普通のtide使ってますv-238

    でも、本当にいろんなものを使用してるんですね~v-10
    いろんな情報が得られて嬉し楽しいです。



    ひそ |  2007.02.11(日) 22:24 | URL |  【編集】

    ●お返事

    >ひそさん
    あっ!・・・もしや、ニオイフェチですか?(笑
    ひそさんも色々使っていただなんて♪
    今度色々教えて下さい^^

    そぉーなんですよ!!スナッグルの芳香剤があると知って「まさか~?」なんて思ったけど、ホントだったです!!
    多分、ダウニーの芳香剤があったら それも買ってしまうと思いますw

    BBT |  2007.02.11(日) 23:18 | URL |  【編集】

    私もスナッグルのプラグインを買いました。
    でも匂いがかなり薄いのです。

    外国製なので、電圧の関係で熱の伝わりが悪いのでしょうか?

    どうでしょうか?
    まりも |  2007.06.27(水) 00:44 | URL |  【編集】

    ●>まりもさん

    プラグインも固形タイプも全く香りませんね(笑)
    電圧が影響してるかはわかりませんが…

    今はスプレータイプを使用してます。
    こちらのほうが断然に香ります。
    BBT@携帯 |  2007.06.29(金) 22:44 | URL |  【編集】

    やはり固形も香り薄ですか。。

    最近プラザ(旧ソニプラ)で
    スナッグルのスプレー売っていますので
    私もそちらを使うようにしました。

    私はスプリングブラッシュが好きです☆
    いつも部屋でシュッではなく、シュー~~と
    長めにスプレーしてしまいます♪
    まりも |  2007.07.02(月) 16:04 | URL |  【編集】

    ●>まりもさん

    固形は『飾りもの?』っていうくらい素晴らしく香りません(笑)
    スプレータイプは、グレードのスプレーより香りが残りますね(*^_^*)
    BBT@携帯 |  2007.07.03(火) 08:59 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    この記事へのトラックバック

     | HOME |