*All archives   *Admin


    2008年05月13日(火)

    ジュエル:病院の日

    20日置きに通院しているジュエルの病院の日がやって来ました。
    行きは、地下鉄とJRを乗り継いで、1時間半のちょっとした小旅行?
    途中、JRの中でキャリーの中を覗くと、ジュエルがひっくり返ってる
    慌てて声を掛けると、腹天で寝ているだけだった
    相変わらず、もの凄い根性です(笑)

    手稲駅に着いてからは駅周辺をお散歩?
    080513_1055~0001
    通り行く人たちに釘付けです(笑)

    車イスの方と介護(介護のお仕事されてる方)の方に声を掛けて頂きました。
    手稲駅前だったこともあり・・・
    「どちらから?」
    「札幌ドームのほうからです」
    「これからどちらへ?」
    「動物病院です」
    「えのもと動物病院ですか?」
    「あ、そうです」
    「あそのこ先生は有名ですよね。うちも通ってます」
    ですって。

    そこから抱っこで病院へ?
    手稲はまだ桜咲いてました?!!
    風が強かったこともあり、桜吹雪きが凄い
    しかも、私たちに向かってくるではありませんかっ!!
    さすがのジュエルも「この花びら怖い?」ってビビッてました

    今日の病院、1時間ちょい待ちでした。
    待っている間、色々な患者さんが・・・
    脳神経系の病気なのかな?チワワちゃん、大変そうでした、、
    そして、フィラリア感染症のシュナウザー。
    この子は、去年 フィラリア感染症になり治療を受けてましたが、今日は病院をかえて こちらへ来たんだとか・・・。
    フィラリア感染症って北海道ではあまり聞かないですけど、やっぱり居るんですね

    やっとジュエルの番が回って来ました?!!
    呼んでくれたのは獣医2年目の新人獣医?。
    「あ、どうしよ、、新人獣医じゃ心細い」と思いましたが、テディのオチッコ持って行ってたので、それの検査結果?とか思い、話を聞いてました。
    テディ、去年6月にシュウ酸カルシウム結石で榎本先生に手術して頂いてましたが・・・
    術後、シュウ酸カルシウム結石が出たかと思えば、ストルバイトが出たりの行ったり来たり・・・、、
    今回は、肉眼で見えるほどのストルバイトがたっくさんだそうです
    現在、シュウ酸カルシウム結石対応のヒルズの療法食 u/dを食べていますが、ウォルサムのPHコントロールに変えてみて下さいとの指示がありました。

    そうこうしているうちに、榎本先生戻って来ました?
    やっぱり、フードはu/dから変えず、様子を見てみましょうとのこと。
    新人獣医さんになんだか申し訳ない気分

    そして、ジュエルですが?!!
    今日は血液検査がありました。
    フェノバール血中濃度は結果が出るまで数日掛かるので、次回来院時までわかりませんが、今日結果が出るものだけ聞いてきました。

    「ステロイドを長く飲んでいる割には、前回に引き続き、今回も全て正常値」だそうです
    (体重のほうも、現在 理想体重保ってます☆)
    ジュッ君、頑張ってる???

    破裂の恐れのある胆のうのほう、胆汁酸などの数値も相変わらず正常値。
    これだから今まで(他の病院では)、胆のうの異常に気がつかなかったんですよね?!!
    胆のうの異常を発見して下さった まえたに動物病院の前谷先生(全国で門脈シャント術の第一人者)にはホント感謝してます
    お陰様で のちに通うことになった榎本先生のもとで 水頭症とは別に治療して頂けてます。
    余談ですが、私が最も信頼していて感謝している先生は、えのもと動物病院の榎本先生と、まえたに動物病院の前谷先生です (どちらも家からはメッチャ遠いですが)

    そしてエコー検査。
    やはり胆汁酸の塊がグルグル? でも前回と変わらず。
    「今すぐ胆のうが破裂することは無いけど、いつどうなってもおかしくないので注意して見て行きましょう」とのことでした。
    今日のジュエル、血液検査ではイヤイヤしてたんですが、エコー検査では、腹天にされながらもなぜか笑顔
    不自然な光景でした?(笑)

    あと、頻繁に発作が続いていたので急遽送って頂いた脳圧を下げるお薬。
    「ちゃんと飲みますか?」と聞かれたので「イヤイヤですぅ」と答えました。
    とりあえず、発作がいつものように落ち着くまではシリンジで頑張ってください。とのことでした。
    でも、落ち着いたら食べ物と混ぜて与えても良いと言われました
    ただし、あたたかい食べ物とは絶対に混ぜないで下さいとのこと。

    そして今回、フィラリアの検査もありました。(なんでだろ?)
    結果は陰性
    次回の通院時、フィラリア予防薬を頂くことになりました。
    もちろん、去年同様 条件付き投与です。

    診察が終わり、待合室へ行くとお迎えが来ていました?!!
    帰りは車の中で爆睡なジュエル。
    帰り道、いったんジュエルを家に置いてコストコ向かいました?(笑)

    20日後、また病院行ってきま?す
    関連記事
    17:38  |  水頭症メモ(08.4月から)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    ●こんばんわ♪

    ジュエル君、キャリーの中で仰向けで寝てるなんてv-238v-75
    検査も結果が出たのは大丈夫そうで良かったですねv-22
     まーこ |  2008.05.13(火) 22:35 | URL |  【編集】

    お疲れ様です!手稲まで遠い道のりですね。
    汽車の中も大変です~。
    でも、じゅっ君、大人しくして偉いな~。
    手稲駅から病院まではタクシーですか?
    まさか歩きですかぁ~?

    胆のうが心配ですが、じゅっ君の頑張りが
    検査結果に出て良かったです!







    priko |  2008.05.14(水) 00:04 | URL |  【編集】

    ジュッ君もBBTさんも病院お疲れ様でした(*^_^*)

    フィラリア、楓は今年ストップ状態なので
    少し心配です。

    BBTさんに教えてもらった、シュッシュッを服に着けて
    おでかけしてま~す♪
    のり |  2008.05.14(水) 22:32 | URL |  【編集】

    ●>まーこさん

    長年、ステロイドを飲み続けてるジュエルには、毎度のことですが奇跡のような血液検査結果です~!!
    キャリーでの腹天は・・・
    多分、キャリーの中で寝返りを打ったら引っくり返って…
    そして面倒だからと、そのまま寝てしまったんだと思います(笑)
    どんな状況でも、どこでも寝れる良い子ですw
    BBT |  2008.05.14(水) 22:52 | URL |  【編集】

    ●>prikoさん

    ジュエル、外出先では猫100匹くらい被るのがお得意なので、楽チンです~v-221
    テディは、覚悟が必要ですけどね(汗汗)

    手稲駅からは、もちろん歩きですよ~~~v-222
    ジュエルはカートの中だったり、抱っこだったりしますが、ジュエルと二人っきりのお散歩です。
    貴重な時間なので、この時間を大切にして、あえて徒歩にしてますe-343

    ジュエル、本当に頑張ってくれていて嬉しいです!!
    BBT |  2008.05.14(水) 23:00 | URL |  【編集】

    ●>のりさん

    そ~ですよね~v-356
    楓ちゃんは、フィラリアのお薬はNGですもんね、、
    水頭症の子はホント、NGの子が多いですよね~!!
    実はジュエルも去年、先生はフィラリアのお薬はNGだと言ってました。
    以前のフィラリアのお薬で発作を起こしましたから~!!
    でも、今出して頂いている副作用が少ないと言われている予防薬では去年 発作を起こさなかったので今年もOKが出ました♪(条件付きですけど^^;;)
    BBT |  2008.05.14(水) 23:04 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     
     | HOME |