*All archives   *Admin


    2009年06月16日(火)

    ジュエル発作/目の症状/(今月2回目)

    【自分メモ】
    ※自分がわかりやすいタイトルにしてます、、


    23時03分
    ジュエルが中腰でヨロヨロとしているのが視界に入ってすぐに抱きあげる。
    すぐに仰向けになり仰け反る。
    抱き上げたとき ジュエルの両目がゆっくりと外側に向きました。
    斜視は水頭症の症状の一つで ジュエルもその症状が出ていますが、今回は斜視の度を超えているように思いました。
    冷静に観察しましたが、ここまでの斜視は見たことなかったので驚きました。
    発作前にいつも以上に斜視が酷く感じることもありますが(これは以前、先生にも確認しました)、それとも違う感じでした。

    今回は、ピンッと仰け反る硬直はありませんでした。


    23時09分
    熱も上がらず落ち付きました。
    目のほうも、いつものジュエルの目に戻りました。
    歩行も可能になりました。


    酸素エアチャージャーを使うまでもないように思い、使いませんでした。
    ここ最近の発作、比較的 軽いように思います。
    でも、発作中に眼球がそれぞれに外側(真横)に大きく流れていくのことは初めての経験なので、次回 先生に聞いてこようと思います。
    (普段の発作中は、通常の斜視の状態で目を思いきり見開いて瞳孔が開いた状態です)
    関連記事
    23:42  |  水頭症メモ(09.4月から)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    軽めでおさまってくれて良かったですね!
    でも初めてここまで斜視だとびっくりしたと思います。
    ぽこは気になる斜視はないけれど、ぽこいつもと違う感じをした時は、いつも私思い切り心臓がドキっとなっちゃう・・。

    ライヴの日も、BBTさんが居ない時に発作にならないで済んで良かったです!
    いつ起こるか分からないから怖いですよね。

    ジュエルくん、今夜このまま落ち着いていられますように。
    まみ |  2009.06.17(水) 00:03 | URL |  【編集】

    ●はじめまして

    はじめまして。ヒロミックスといいます。

    先月、産まれて2ヶ月のマルチーズ&チワワのMIXを飼いはじめました。
    名前は「とんぷ~」と言います。(女の子)

    家に来てすぐ、ケンネルコフにかかり咳こむ毎日でしたが、
    通院とお薬で無事に治り、2回目のワクチンをうけて1週間が経ちます。

    部屋中を走り回ったり、じゃれてきたりして安心していたのもつかの間。。。

    4日くらいしたら、今度は何だか、ウロウロとしている様子。
    じゃれてもきません。
    というより、目が見えていないのかも・・・?

    病院へ行ってみると、スイトウ症の可能性あり。ということでした。

    症状としては、目が見えにくいための旋回歩行。
    不安からなのか、人に対してすごく敏感に反応し、
    触られるのも嫌がります。
    でも抱っこすると、安心するのかすぐ寝ます。

    今は薬での治療を始めたばかりですが、不安でいっぱいです。
    でもそんなこと言っていられないので、看病頑張ります!!

    相談させていただけると、嬉しいです。
    宜しくお願いします。



    ヒロミックス |  2009.06.17(水) 11:32 | URL |  【編集】

    ●まみさん

    ジュエルには斜視はあるけど、ぽこちゃんには無かったり…
    ぽこちゃんにはナックリングはあるけど、ジュエルには無かったり…
    ぽこちゃんとジュエル、似てるようで微妙に症状が違うとこれがありますね。


    ぽこちゃんの保護帽には驚きました、、
    まみさん頑張って!!

    なんだかコメント頂いた内容とかけ離れちゃった(;´▽`|||A``
    BBT |  2009.06.24(水) 00:32 | URL |  【編集】

    ●ヒロミックスさん

    はじめまして♪お声を掛けて頂いて嬉しいです(*^_^*)

    ヒロミックスさんのお宅のワンちゃんは、とんぷ~ちゃんというのですね!
    なんて可愛らしいお名前♪

    とんぷ~ちゃん、ケンネルコフにかかったんですね。大変でしたね、、


    その後のとんぷ~ちゃんの様子はいかがですか?
    目が全く見えない状態なのでしょうかね、、
    気になりますね、、
    もし水頭症だとしたら、頭は致命傷になるので、目が見えていないようでしたら頭をぶつけないように気をつけてあげて下さいね。

    ちょうど、この記事に まみさんがコメントされてます。
    この方のお宅にも水頭症っ子ちゃんがいますので、まみさんのブログはオススメですよ。

    とんぷ~ちゃんは成長と共に色々な症状が出てきちゃうのかな…?


    飼い主が不安になると、ワンちゃんも不安になるので、みんなで明るく前向きに頑張りましょうね!(^^)!
    BBT |  2009.06.24(水) 00:44 | URL |  【編集】

    お返事ありがとうございました!
    お返事遅くなってすみませんでした。
    とても嬉しかったです。

    最近のとんぷ~ですが、ここ2、3日とても具合が良くないです。
    それまでは、目が見えてないなりにも元気に歩き回ったり、食事も残さずたくさん食べてました。
    でも3日前くらいから、食が細くなり、歩行がフラフラしてたのでお医者さんに連れて行きました。

    やはり脳圧が上がっているらしく、手術の方向に向かっています。
    かかりつけの病院では手術出来ないため、他の病院を探してもらっています。

    とんぷ~はたまにプルプルと痙攣したり、起きてフラフラ左回りに回っていたりしてます。
    ミルクとお薬と少しの食事はとっています。

    言っていただいた通り、私達も不安ではなく明るく頑張ろう!!と思ってます。

    ところで、痙攣や発作が起きたときの対処法ってありますでしょうか・・・
    ヒロミックス |  2009.07.05(日) 07:50 | URL |  【編集】

    ●ヒロミックスさん

    その後のとんぷ~ちゃんの調子はどうでしょう?
    水頭症のシャント術をするかもしれないんですね。
    とんぷ~ちゃんはまだまだ若いし、手術をすることで良いほうへ向かうといいですね。

    発作中の対処法は、うちのジュエルの場合、抱っこが落ち着くようなので抱き上げて『大丈夫だよ~』と声を掛けてあげるくらいしか出来ません、、
    あとは、座薬を使う方法もありますよね。
    座薬、ジュエルの体に合わせてカットするも…小さすぎて上手く入れられない私です、、


    ヒロミックスさん、お返事がすっかり遅れてしまいゴメンナサイ、
    何か悪い方向に行ってないか心配です、、
    BBT |  2009.07.16(木) 18:34 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     
     | HOME |