*All archives   *Admin


    2010年03月26日(金)

    愛おしいです。/ 和子さんへ。

    ジュエルのお薬の時間になると、自ら扉を開け「ジュエルにお薬を飲ませてあげてね。」的なテディです
    ジュエルの朝晩のお薬の時間、飲み終わるまで こうやってハウスに入っててくれます。

    テディにハウスするように教えたわけではないんですよ。
    それに、ここに入ったからと言って、ご褒美を貰えるわけでもないの。
    この狭いハウスに入るメリットなんてテディには全然ないんですよね。
    なのに、教えられてもいないのに自ら入って待っていてくれます。


    ちょっと前までの2週間、テディもお薬を飲んでいました。
    その時は、テディのお薬が先でした。
    準備している間は足元で待っていて(なぜか我が家はお薬とかエリザベスカラーが人気。)、テディがお薬を飲み終えると、さっさとハウスへ走って行き、次のジュエルのお薬のために中でスタンバイしていてくれていました。
    とても助かります!!

    私とジュエルのために毎日、そして何年もこうやって頑張ってくれているんですよね。
    愛おしいです
    ・・・って、親ばかの自慢話ですが(笑)

    でもこれは、アニマルコミュニケーターの和子さんとテディが3年前にお話してからなんですよ♪



    和子さんへ
    テディ、こんな感じです。
    お時間のある時で結構なので、是非、例のメッセージを伝えて下さ?い



    関連記事
    22:33  |  アニマル・コミュニケーション  |  編集  |  Top↑
     | HOME |