*All archives   *Admin


    2010年04月05日(月)

    テディ・ジュエル病院

    今日も高速に乗る前に、どんぐりのパン屋さんへ寄って腹ごしらえ

    昨日、カートを出したこともあり、今朝はテディのテンションも上がりっぱなしデス


    病院での待ち時間・・・

    100405_1130~02

    100405_1130~01

    案の定、落ち着きがありません


    一方、ジュエルは・・・

    100405_1126~01

    100405_1131~01

    慣れたもんです(笑)




    【ジュエルの検診】

    発作報告のあと、前回、病院で発作を起こした時、ジュエルの奇声を先生も聞いているので、奇声を発している時の意識について聞いてみました。
    答えは、「それぞれ」だそうで・・・。確かに、意識がありそうな時と無い時があるので、聞いた私がアホでした(笑)
    それと、発作前に眼球が普段より飛び出ていることがあるので、発作と関係があるのかを確認。
    でもこれは、自分でも確信があったので、確認の意味で聞いてみました。
    やはり、「関係あるでしょう」とのこと。

    胆泥のエコー検査。
    胆泥、今回もバッチシ良い感じです!!
    と言っても、全く胆泥が無いわけではないのですが、「悪くは無い」とのことです。
    「ベジタブルサポートDrプラスの効果があるのでしょうか?」と尋ねると、「これはかなりの良い効果を出しているので、それもあるでしょう。それと肝臓サポートのフードも。」だそうです。
    爪切りと足裏カットをして頂き、問題無く終了?!





    【テディの診察】

    今日はテディの診察が長かったです。
    前回、2週間分のお薬を頂き、飲みました。
    そして今日は尿検査。
    前回ph8.5だったのが、お薬の効果あって今日はph6.0。他の数値も正常値に戻り問題なしです
    エコーで石の確認。少しづつ大きくなって来ているようです、、

    そろそろ現在の療法食から、手作り食へ戻そうか考えていたので、先生に相談。
    テディのフードはリニューアルされ、成分も変わり食べやすくはなったらしいのですが、テディは以前から食べてるわりには違う感じの効果になっているんだそう・・・
    そして、手作り食については、テディの場合、相当考えないと難しいとのこと・・・(手作り食反対の先生ではないです。)
    フードのことをややしばらく考える柄本先生・・・・・


    と、ここで、

    気になるテディの皮膚のことを。
    24日前にシャンプーした時は問題なかったのですが、一昨日シャンプーした時に斑点のような黒ずみが体全体を覆っていたので診て頂いた。
    元々、斑点のような黒ずみが出来たり出来なかったりでしたが、今回は多くありましたので。

    こんな感じです。
    100403_2338~02
    この斑点が体全体に。(色素沈着は数か所だけです。)
    痒みは全く無いようです。
    テディには申し訳ないけど、、肉眼で見ると気持ち悪いほどたくさんの斑点があります、、

    先生は、この斑点をチラ見程度で、すぐに再度エコー。

    テディの様々な症状から、副腎皮質機能亢進症(クッシング)が考えられるそうで、近いうちに検査を受けることになりました。
    朝にお預けする検査だそうです。

    こんなこともありますので、フードはまず今のを続け、検査後に検討することになりました。

    咳が続いているので、今日は気管虚脱のお薬が出ました。
    この中にお肌の感染症のお薬も含まれているのだそうです。

    今回出されたお薬が2週間分です。
    このお薬を飲み終えるころに、検査へ行こうと思います。
    次回は、テディだけ連れての通院。多分、公共交通機関を利用して行くことになるので、どんな珍道中になるのやら?

    クッシングに関しては、他の病院でも疑いがかけられたこともあり、柄本先生も以前にチラッと言っていました。
    検査結果、どうでしょう・・・



    ちなみにジュエルはテディの診察中、同じ診察室にいたのですが、カートの中で寝息を立てて寝てました。(笑)


    関連記事
    15:05  |  水頭症メモ(10.4月から)  |  編集  |  Top↑
     | HOME |