*All archives   *Admin


    2010年06月04日(金)

    ジュエル:歯科治療の病院へ

    今日は、ジュエルの歯科治療の病院へ。
    こちらの病院は、歯科治療や内視鏡などに力を入れ、専門医がいる病院です。
    以前にテディ・ジュエル・アラシもお世話になり、テディは前立腺肥大&会陰ヘルニアの治療や、去勢と歯石除去も行って頂きました。
    そして、ジュエルに関しては現在の脳神経の主治医・柄本先生を紹介して頂きました。


    ジュエルは、お鼻の骨が無く、アゴの骨の厚さも現在は1ミリもないんです。
    いつ折れてもおかしくない状況。
    人力でお口を開けるのが危険なので、歯のお手入れが思うように出来ないんです。
    (チアノーゼで夜間に飛び込みで他の病院に走った去年3月、異物があるかと、口の中を先生は見たかったのだけど、レントゲンでアゴの骨を見て先生はジュエルの口の中を見るのはやはり断念。)


    歯のお手入れが出来ない上に、体質上、特に歯石がつきやすく、現在はすっかり歯石が蓄積され歯が埋まってしまい歯茎などを含めて、それはそれは酷い状況です。
    いつホッペに穴が開いてもおかしくないんですね…


    柄本先生は、この状態を見て、歯石を取るとほとんどの歯がぬけてしまう。また、抜く必要がある。但し、歯を抜くことでアゴの骨が折れてしまう。アゴの骨が折れてでも、この状態からみると歯を抜く必要がある。と以前に仰いました。
    でもね、麻酔が必要。
    …となると、話はここでストップです…

    今は麻酔無しでも歯石を取ってくれる病院もありますが、勿論ジュエルには無理。間違いなくチアノーゼを起こし、発作にも繋がってしまう。


    水頭症じゃなかったらね、歯石取り&抜歯や胆のうの摘出手術などなど…出来ることはたくさんあるのに…


    …と悔やんでももう仕方ないです。


    まずは、ジュエルのこの状態で、おうちのケアとして何が出来るか?を歯科治療の先生にあらためて聞いてみたいと思いました。

    診察の結果…

    ジュエルが現在、このような状態でなければ歯石を取って口の中を綺麗にしてあげるのが一番なんだけど、やはりそれが出来ない。
    おうちでのケアも、歯や歯茎に触れられただけで相当な痛みが出る状態なので、この子の場合は特に触らないほうが良い。
    液体をお口に入れる方法もあるが、歯茎に痛みが伴う可能性と、ストレスで発作に繋がる可能性も高い。
    ますます悪化はして行くが、この子が抱えている病気のことを考えると手立てがない。
    ホッペに穴が開いたりした時は、その時々で対処していくしかない。
    とのこと。
    先生は何度も『アゴの骨、チアノーゼや発作のことを考えると…』と仰っていました。

    切なくなる、、



    ジュエルは発作が出る前、一度だけ歯石除去をしています。
    もう7年以上も前…
    歯石除去した1年後には有り得ないほどの歯石。
    でももう発作が起きていたので、歯石除去はできないでいます。

    逆にテディは、一度しか歯石除去はしてませんが、綺麗なんです。
    おうちでのケアも問題なく行なえています。
    何より、歯が丈夫!今年11歳になりますが、全本揃っていてグラついている歯もありません。

    う???ん…
    ジュエルに関しては、転ぶことも多くなって来ているので、せめてアゴの骨が折れてしまわないよう気を付けて・・・。
    そしてここは、気持ちを切り替えて前へ進みたいと思います。



    今日の病院は完全予約制。
    病院の向かいにある豊平公園で診察時間までブラブラ?
    と言っても、とっても寒い札幌。
    気温が12度しかありませんでした。
    カートの中に毛布。そしてジュエルの大好きなコートを来て

    相変わらず写真嫌い、、なかなかカメラを向いてくれません。
    100604_1537~01

    久しぶりの豊平公園。懐かしいね♪
    100604_1537~02


    この豊平公園は、花の公園。
    これからの季節は綺麗なお花が次々と咲き始めるんです。
    売店では苗も売っています。

    雨上がりだったので、お花が濡れていました。
    100604_1536~02


    小川?や池
    100604_1543~03

    100604_1619~01



    お花によって通り道が区切られているので、お花を見ながら歩くとプチ迷子になってしまいます(笑)というか、プチ迷子に。
    無事、公園出口を見つけて病院へ。




    我が家近くの地下鉄駅到着!!
    100604_1646~01
    ジュッくん、お疲れさま?

    関連記事
    20:47  |  水頭症メモ(10.4月から)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    水頭症じゃなかったら、歯石取りや抜歯や胆のうの摘出手術など、してあげられるのにね。。。
    普通の子だったらやってあげられる事が出来ないのって切ないですよね。。。

    気持ち切り替えていくしかないですよね!
    私もぽこの歯石取りと抜糸、この病気が無ければしてあげたいです。

    歯に関しては自然に抜けてしまうのが良いのかなぁ?そしたら痛みは無くなってくれるのかなぁ?

    アゴの骨骨折しませんように!


    まみ |  2010.06.05(土) 00:40 | URL |  【編集】

    ●まみさんへ

    ほんと、病気を持っていなかったら・・・
    普通の子と変わらずケア出来ますよね・・・

    歯は、自然に抜けてくれるのが良いよね。
    でもジュエルは歯石で歯が固められてるので、自然に抜ける歯でも、抜けたくても抜けないでいるんですよねぇ、、

    ぽこちゃん、出来る範囲でのケアはまみさんされていますが、本当に歯は大切ですので、これからも維持できるよう頑張ってくださ~い!!

    アゴの骨・・・ホント・・・折れてしまわないように気をつけますね・・・
    いつもありがとうi-228
    BBT |  2010.06.06(日) 22:36 | URL |  【編集】

    ジュエルちゃん、歯のケアができないんですね
    病気の為にしてあげられない事があるのは辛いですよね…
    でもいつも前向きに頑張っているmayuさんは本当に凄いです
    そしてジュエルちゃんも…
    アゴの骨が折れてしまわない事を祈ります

    豊平動物病院て歯科の専門の先生がいるんですね知らなかったです
    そして豊平公園…綺麗ですね
    今度しー君と一緒に行ってみます
    パグパグぽー |  2010.06.07(月) 11:56 | URL |  【編集】

    ●パグパグぽーさんへ

    そうなんですよねぇ、アゴの骨のことがあるので思うようにケアができなくてe-263

    豊平動物病院は、専門医がいるというより歯に力を入れた病院なので獣医師さん皆が専門医なんですよ~!
    北海道には数人しかいないらしいですョ。

    豊平公園は、夏くらいが本当に綺麗e-420
    涼しい時間帯に是非、行ってみてくださいネ♪
    夕方だと犬散歩で賑わってます~e-282
    BBT |  2010.06.07(月) 23:59 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     
     | HOME |