*All archives   *Admin


    2010年07月20日(火)

    アニマルコミュニケーション:対面セッション希望の方

    2010年8月19日
    アニマルコミュニケーション講演会の受付を開始致しました。
    詳しくは、こちらをご覧下さい。





    2010.7.22 詳細の準備が出来ましたので、希望者には詳細をお送りしています。
    詳細を希望した本人のみ、セッションのお申込みが出来ますのでご注意くださいね。


    アニマルコミュニケーター:太尾和子さんが10月にアメリカより来日されます。
    今年も札幌まで足を運んで頂けることになりました♪

    アメリカ在住 アニマルコミュニケーション歴20年。
    詳しいプロフィールは、太尾和子さんのHPでご確認下さい。
    In-Depth Animal Communication


    太尾和子さんのアニマルコミュニケーション:対面セッションに興味のある方、募集日程等などの詳しい詳細をお送り致しますので、下記のフォームより連絡をお願いします。
    【アニマルコミュニケーション:対面セッション詳細希望フォーム】
    締切ました。


    対面セッションの募集はこのブログでは行いません。お送りする詳細をご覧下さい。
    講演会のみ希望の方は、こちらのブログで募集致しますので少しお待ち下さいね。


    2010年10月23日(土)4名(午前中:講演会/午後からセッション)
    講演会:10時30分?13時
    セッション:
    1.13時30分?14時20分
    2.15時40分?16時30分
    3.16時50分?17時40分
    4.18時15分?19時05分


    2010年10月24日(日)5名
    1.10時30分?11時20分
    2.11時45分?12時35分
    3.14時00分?14時50分
    4.15時15分?16時05分
    5.16時40分?17時30分


    2010年10月25日(月)2名
    1.14時45分?15時35分
    2.15時55分?16時45分


    2010年10月26日(火)5名
    1.10時30分?11時20分
    2.11時45分?12時35分
    3.14時00分?14時50分
    4.15時15分?16時05分
    5.16時40分?17時30分


    ※対面セッションは50分間
    ※対面セッションを受けられる頭数は16頭の予定
    ※今年は、新規も、過去にセッションを受けられた方も、同時にセッション募集しまーす!



    (開催場所)
    札幌市内
    駐車スペースあり。公共交通機関を使って便利に来ることが出来ます。



    昨年行われた、対面でのセッションの様子。
    (ガラス越しに撮ってしまった画像ですが)
    091019_1144~01
    自分から和子さんのところへ行き、横になってしまったマルチーズのマミちゃんです(笑)



    北海道では、キャリアのあるアニマルコミュニケーターさんの対面でのセッションを受ける機会がなかなかありません。是非、この機会に我が子の声に耳を傾けてみませんか? 何か伝えたいことがあるはずですよ?^^
    尚、発作や痛みを抑えるお薬を服用されていない病気の子(ステロイドはOK)や、亡くなってしまっている動物たちのセッションも可能。
    セッションは、ペット同伴でなくても構いません。



    主催は太尾和子さん。お手伝いはsachiさんと私BBTです。
    北海道での窓口は、私になります。


    講演会については、後日、このブログで募集します。(8月中旬予定)

    講演会内容(太尾和子さんより)
    アニマルコミュニケーションが人間と動物にもたらす効用(ベネフィット)
    毎日の生活上での人間と動物との密接な繋がり
    動物の転生(人間と同様に動物も数多くの人生へと生まれ変わり、同じ飼い主さんのもとに戻ってくる愛の力。)
    多くのセッション経験に基づき、動物の命について皆さんとシェアしていきたいと思います。
    皆さんからのご質問にお答えする時間もとっております。


    昨年とはまた違い、今年は過去のセッション例など盛り込んだお話もたくさん聞けるようですョ♪



    これまでに和子さんの講演会やセッションを受けられた方で、ブログなどでご紹介して下さる方がいましたら、こちらのURLでお願い致しますm(__)m
    http://bbt1.blog63.fc2.com/blog-category-34.html

    こちらのカテゴリーページですと、過去の講演会&対面セッションの様子もご覧いただけます。

    宜しくお願い致します。

    関連記事
    11:26  |  アニマル・コミュニケーション  |  コメント(7)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    対面セッション
    しー君はダメっぽいので残念ですー
    私自身がしー君と会話できたらどんなに良いかといつも思います。

    しー君の噛みつく部分発作がまだてんかんの一種だと分からなかった時、何か精神的なストレスがあるんじゃないかと思い悩み、その時ほどしー君と話ができたら…と思った事はありませんでした

    ちょうどその頃天才志村動物園にお名前は忘れてしまいましたが動物とお話ができるという女性(アメリカ人の方だったかな?)が出ていたので、番組にしー君の事を投稿して来てもらえないだろうか等色々考えました

    セッションにも応募させていただきたいけど、発作の薬を飲んでいるのがダメなのはどうしようもないですもんね

    でも出来うる限り自分でしー君の気持ちを汲み取れるように頑張りたいですね
    パグパグぽー |  2010.07.21(水) 23:57 | URL |  【編集】

    ●パグパグぽーさん

    後日、携帯にメールします!!
    BBT |  2010.07.26(月) 23:18 | URL |  【編集】

    ●こわいんだけど

    お願いしたい気もします
    点々と…マロンと…
    うーん…特にマロンのは、こわいんですけどね…
    悩むなぁ
    点々は、心臓&腎臓のお薬を服用してるのですが大丈夫でしょうか?


    あ~マロリンのは、やっぱりこわいかもぉ
    だって…ホントにダメダメ飼い主だったんです

    こんな揺れてる状態ぢゃダメか
    マロ点 |  2010.07.27(火) 13:45 | URL |  【編集】

    ●マロ点さん


    > だって…ホントにダメダメ飼い主だったんです

    そんなこと、絶対にこれっぽっちも思っていませんよ!!

    でも、今は点々ちゃんのセッションを優先してあげてみてはどうでしょうか?
    心臓&腎臓のお薬は問題ないと思いますよ。

    まずは、詳細の希望してみては?
    詳細を見て考えてみても良いかとi-179
    BBT |  2010.07.28(水) 23:36 | URL |  【編集】

    ●ドキドキ

    ぢゃあ…点々の…さらに真剣に考えてみようかな と思います。
    病院の先生の言葉、闘病ニャン看護の先輩である母の言葉…どっちも「そうなのかぁ」と聞きつつも「点々はどう思ってるんだろう?」って思ったり、「何か食べたい物とか、してほしいこととかあるのかな」って思ったり…。
    うん!やっぱり前向きに考えます!
    日にちとか、ちゃんと合えばいいんですが…。
    詳細って…また、こちらに載せて頂けたりするのですか?
    マロ点 |  2010.07.29(木) 18:58 | URL |  【編集】

    ●あ[e:330]

    全然ちゃんと読んでなかった
    すみません
    詳細…お願いしますっ
    マロ点 |  2010.07.29(木) 19:02 | URL |  【編集】

    ●マロ点さんへ

    このコメントを書いて下さっている記事の中に「アニマルコミュニケーション:対面セッション詳細希望フォーム」がありますので、そちらを記入の上、送信して下さいね~!!
    まずは、詳細を見てみましょう(笑)
    BBT |  2010.07.30(金) 00:16 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     
     | HOME |