*All archives   *Admin


    2010年07月28日(水)

    ジュエル病院の日

    今日は今にも雨が降りそうな曇り空の中、ジュエルの定期検診に行って来ました?

    手稲駅ではお決まりのハトポッポ鑑賞。
    100728_1057~01



    ジュエル診察。
    今日もリンパが腫れているらしいのですが、これは歯から来ていると思って下さいとのこと。
    そして、歯を抜くことが一番だけど、この子の場合、リスクを考えると難しいから、もし目の下のあたりが腫れたり穴があいてくるようなことがあれば、その時は外側からの皮膚の処置をします。でも、食欲が落ちたり、かなりの痛みが出ていたら、麻酔のリスクはあるけれど、麻酔での抜歯が必要となるので、頭に入れておいて下さい。と先生からお話がありました。

    そして、エコー検査です。
    『これまで一緒に見て来ているからわかると思いますけど、○○さんが見ても違いがわかるでしょ。』と。
    本当に今までは真っ白で胆泥がグルグル動いていた状態。
    胆嚢がいつ破裂するんだろう…と不安を抱えながらの生活でした。

    それが今は昔より綺麗なんです。
    しかも、この状態がここ最近続いているんです。
    普通の子のように綺麗とまでは行かないけれど、胆石や破裂の可能性は今の段階では無いそうです。
    『このまま完治することはありますか?』と聞いてみました。
    お返事は、『あります。この子の場合、肝臓はこの通り良い状態ではないけれど、胆嚢のほうは完治する可能性はあります。』ですって。


    これまでの状態では、胆嚢の摘出をしなくてはいけないほどでしたが、胆嚢の摘出手術にジュエルの体が耐えられるか…ということで手術は出来ないでいました。
    だから、ジュエルの最期は胆嚢破裂の可能性もあったのです。


    胆嚢の摘出をしていないのに、凄い進歩…。
    ベジタブルサポートDrプラスと肝臓サポートを与えて1年。
    ベジタブルサポートをプラスしたことで、もちろん医療費代は高くなりましたが、先生の「ベジタブルサポートDrプラスは続けた方がいい。」の言葉を信じ、続けて来て良かったとつくづく・・・

    信じられないほどの良い経過に驚いてしまいます。
    この良い経過はきっと、頑張り屋のジュエルへ神様からのスペシャルなプレゼントかな


    100728_1303~02
    何年も悪い状態だった胆のうは危機から脱出し、ジュエルの抱えている爆弾がひとつ減ったョ

    関連記事
    16:06  |  水頭症メモ(10.4月から)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    今日は大雨ですね
    ジュエルちゃんはその後どうでしょうか

    それにしても…凄いです胆嚢が良い状態になって危機を脱したんですね
    やった、やったぁ~って1人ではしゃいじゃいました

    歯の方も悪化しない事を祈っています

    昨日は病院だったんですね

    私は月曜日、火曜日と予定外の病院でした

    月曜日は皮膚の膿皮症の悪化と火曜日は足を痛めてびっこを引いていたため

    どちらも大分良くなったのですが、来週はお薬もらいにまた病院です
    パグパグぽー |  2010.07.29(木) 10:39 | URL |  【編集】

    ●パグパグぽーさんへ

    今日は凄い大雨でしたね~!!
    ジュエルは元気に過ごしていますが、しー君は発作を起こしてしまいましたね、、
    アンヨも心配だし、膿皮症も心配、、
    どうか早く良くなりますように・・・

    病院、声を掛けようと思ったんですが夏の間は行く時間が違うんだったんだ・・・と思い、やめました(笑)
    胆のうは良い経過にとても嬉しいです!
    パグパグぽーさんにも喜んで頂いて、とっても嬉しい!!
    完治できるものがあるのなら、そうしてあげたいですよね。

    来週はまた病院なのですね、、
    来週は少し気温も上がるみたいなので、しー君には大変ですね、、
    どうぞ気を付けて行ってきて下さいね、
    BBT |  2010.07.30(金) 00:20 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     
     | HOME |