*All archives   *Admin


    2012年06月15日(金)

    仏壇用:ジュッ君のフォトフレーム

    先代犬ブル君、先代猫ボク君に続き、ジュッ君もお兄ちゃんたちと同じフォトフレームにお写真を入れましたよ~!
    DSC_1024.jpg
    (ジュッ君の写真が暗いので、また印刷しなおさないと~)


    ウェッジウッドのワイルドストロベリーシリーズのこのフォトフレームは日本への輸入が無くなり、現在、日本にある在庫のみだそうなんです。
    なので、これまで仏具(花瓶とか)としてこのシリーズで揃えて来ていたので、みんな統一したいなぁ~と考えたり、いやいや、別なフォトフレームにしよう!と考えてみたり。。。と悩んでいたんですけどね。


    ですが。


    先日、期間限定のセール開催の店舗でこのフォトフレーム(ウエッジウッド製品すべて)が30%オフでなんと1個5千円代で入手可能!しかも、この店舗での残在庫が3個。
    これは今ココで買うしかない!と、3個買っちゃいました~!!

    あら?

    テディ君と嵐君の分まで用意するなんて縁起が悪いですか~?

    いえいえ、よく言うじゃないですか~
    生きてるうちにお墓を買うと長生きするって(笑)
    え?それと違いますか?



    私って結構、色々なものを準備してるんですよ。
    足型を取っていたりね。
    これも、先代ブル君が亡くなった時、後悔したことでした。足型とか何も無いって。
    体調を崩して「余命○○日」なんて言われているときには足型を取ってり、色々な準備をする気持ちには勿論なりませんけど、元気な時に足型を取ったり、準備をすると、その光景も思い出になったりして☆
    足型なんて、指紋まで付いちゃってて可愛いのなんのって これを見る事で肉体があったことが実感できたりして。。。


    ブル君を見送り・・・、ボク君を見送り・・・、そして、ジュッ君を見送り・・・
    その時々で、見送ったあとに後悔があったりして・・・
    だからかなぁ~


    なので、決して、死ぬのを待つとかではないんですよ~!

    それに、命が尽きて死を迎えた我が子には多分、淋しさはあっても私は悲しみを感じないと思います。ジュエルの時のようにね☆

    「死」への意識が少しずつ変わって来たから。だから色々と準備できるのかも。
    DSC_1021.jpg




    ジュッくんも同じだよ~
    DSC_1031.jpg

    お骨になっても私の大切な愛息子たち~



    関連記事
    14:00  |  ★お星さまになったジュエル  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     
     | HOME |