*All archives   *Admin


    2014年06月24日(火)

    楽しかった~♪

    今日は、犬友じゅんじゅんちゃんと大通り公園で開催されている「花フェスタ」へ行って来ました

    まずは、出店されている札幌グランドホテル特製豚丼を。
    「あれ?生姜焼き?」みたいな感じだったけど笑、お肉の焼き具合はサイコー!
    20140624_220633.jpg


    その後は、植樹体験!
    何を隠そう、私の夢は「世界を周って植樹する!!」こと★
    一言では書ききれない想いがあるので、ここには書きません

    植樹体験ですが
    「カミネッコン」という紙で出来た土台作りから始まりました。
    六角形の紙で出来た植木鉢のようなものです。
    作っているときは、巨大折り紙をしているようでした

    このカミネッコンに植樹する苗木を植えます。
    20140624_220726.jpg

    20140624_220702.jpg
    私は、『ケヤマハンノキ』の苗木を選びました。

    最後に土を隠すように紙の蓋をします。
    カミネッコンの縁が厚くなってるでしょ?そこには何重にも段ボールを折りたたんだものを入れました。
    防寒にもなり、苗木を守るんだそうです。
    このカミネッコンを使った植樹方法。穴を掘れない場所や荒れた土地などに、そのまま置くんだそうです。防寒機能にも優れているので、良いですよね。
    カミネッコンから出て来た根は大地に根を張り成長するのだそうです。
    ちゃんと育つんだそうですよ~!!
    凄いですね!カミネッコン。 そして、植物の生命力も!



    更にその後は、花カフェに場所を移して、「夕張メロンのスペシャル花パフェ」
    20140624_220610.jpg
    ソフトクリームの甘さにメロンの甘さが負ける?なんて思ったけれど、いやぁ~さすがは夕張メロン!
    ソフトクリームより甘くて、めっちゃ美味しかった~!
    夕張メロンを半分ペロッと一度で食べちゃうなんて、ホント贅沢~

    で、風の冷たさに負けてビル内のカフェに。
    20140624_220758.jpg
    これもまた美味しかった~


    それからまた会場に戻り、「お買い物♪」と歩いていると、モップ君&ポッキー君&ママさんが~
    14歳のダックスちゃんと、16歳のウエスティちゃん★
    すっごく若くて老犬には見えなくてビックリ!!
    20140624_220817.jpg
    ママさんとはお会いしていますが、この子達に会うのは10数年ぶり!
    と思っていたけど、そういえば和子さんのセッションの時に会ってるんでした
    しかも私から何度かヒーリングをさせて頂いて、ずいぶんとポッキー君には楽しませてもらったっけ(笑)


    老犬といえば
    一緒に花フェスタに行った、じゅんじゅんちゃん宅のテリー君は18歳。マメちゃんは14~15歳。(2頭ともヨーキー)
    長寿犬が身近にいると、ホント、励みになります~★
    テディは今年15歳ですが、まだまだ!!
    嵐君も明後日に12歳になります★

    話は戻りまして、
    モップ君&ポッキー君ですが、出会いは、この子達がまだ子犬の頃
    私はブル君という先代ヨーキーがいた頃です。
    この時に、ドッグトレーニングに通っていたんですが、そこで同じクラスになり出会ったんです。そして共にアジリティーコースまで進み、楽しみました。その後、テディも通っていたんですよ。
    (実は、ドッグトレーナーを通して、テディは私の元へやってきたんですよ。)

    私が通っていたドッグトレーニングの魅力は、おやつは一切使わないことでした。
    何かで「釣る」や、「食べ物のご褒美」が無くて、ただただ、犬とのコミュニケーションでトレーニングをするというもの。
    もの凄く根気がいるので、みんな汗だくでした。
    犬の目線まで自分の体の位置を下げて、犬と話し合いをする・・・。(実際にそう行動します。理解してくれるまで本当に話し合うんです、我が子と。)
    そして出来たときは、めいっぱいに褒める!!外人のオーバーアクションみたいにね(笑)
    この時の犬の喜びようは、おやつを与えた時には無い感覚です。
    一緒に喜びを分かち合うの。

    トレーニングでの指示は、発声や声のトーン、そして撫でる体の部位、こちら側の仕草なども学びます。
    これは、
    耳が聞こえなくなったとき、目で、手のそれぞれの合図を見る。(声を発しなくても手の合図だけで理解します。)
    目が見えなくなった時、耳で、指示する合図の声を聞きます。(英語)。
    目も耳も弱くなった時は、飼い主が我が子の体のある部位を撫でる。それを感じて褒められていること、飼い主が喜んでいることを犬が実感する。。。
    当たり前の事なんだけど・・・素晴らしいコミュニケーションだと思います。

    うちの子は「おやつ」にあまり縁はないけれど(なので、買い置きのおやつとかありません)、おやつを使うトレーニングは否定しません。それはそれでみんな嬉しそうだもんね★
    お互いに楽しく出来れば、方法はなんだっていいもんね。
    ただ私は、私が学んだトレーニングの考え方にとても共感しています。(ここでは中途半端な説明になってますけどね、、)

    ちょっと話飛んじゃいました!笑

    「花フェスタ」に行ったのに、お花の写真が一枚もありません
    私、お花、大好きなんですけどね、不思議ですね

    でも、買って来ましたよ。多肉植物ですけどね。。。
    20140624_220851.jpg
    (クリスタルプラント)
    実際は画像よりも葉は丸みを帯びていて、透明感があって美しいんです。
    お花は自力で咲かせたくて、敢えて、お花の咲いていないのを選んで来ました


    帰宅すると・・・・
    テディのお迎えがありません(笑)
    リビングに入っても、姿がありません。

    誰も何も教えてないんですけどね、ちゃんとハウスして寝ています。
    しかも、この子はハウスのドアを自分で開けて入るんですが、扉も閉まっています(爆)
    中で超爆睡!! 落ち着く場所なんでしょうね、きっと。
    しばらくして、やっと私の帰宅に気がついて、猛ダッシュで走ってきました~
    んもぉ~可愛すぎ

    そんなテーちゃん、只今、ソファで半目ッ状態で爆睡中!
    白目出てないだけいいですかね(爆)
    20140625_002723.jpg


    関連記事
    23:24  |  植物/ビオトープ  |  編集  |  Top↑
     | HOME |