*All archives   *Admin


    2014年09月30日(火)

    ポール・モーリア

    お腹の中にいた時からポール・モーリアと、レイモン・ルフェーヴルの音楽を聴かせてもらって。
    そして、小さい頃から両親と行ったコンサート。

    ポール・モーリア氏も、レイモン・ルフェーヴル氏も亡くなってしまい。。

    でも素晴らしいサウンドは残ってるわけで♡


    そんな訳で、今日はジャン・ジャック・ジュスタフレ氏(当時はホルン奏者)率いるオーケストラ(ポール・モーリア時代のメンバー多し)、ジャン・ジャック・ジュスタフレ・グランド・オーケストラのコンサートに行って来ました。
    内容はもちろん、ポール・モーリアのサウンド♪ .•*¨*•.¸¸♬✧



    前回のメモリアルコンサートは北海道では釧路市のみの公演とのことで、両親は行きましたが、私は遠くて行けませんでした。
    この時と同じオーケストラです。
    両親は、とってもダイナミックだったよ!と喜んでいましたが・・・

    私はね、、残念ながら、、、でした。

    なんせ、ダイナミックすぎ。
    スピーカーも最大?てくらい大きくて、、
    なんかこう、、違うんだよな、、やっぱり。

    ポール・モーリア氏が出てくると空気が変わって、サウンドも神聖さが増すのだけど、その感じは全くなかったな~


    ただ!
    私が小学生の頃、大きな木製で出来たステレオでヘッドホンをつけて、ポール・モーリアやレイモンを聴いていたころの曲。
    ゴットファーザー 愛のテーマや、ベサメムーチョが演奏されました。
    あと、これも昔々のコンサートでは女性ボーカルがよく登場してたのだけど、今回もその登場があり、オーシャンゼリゼや、エーゲ海の真珠などで美しい声を披露していました。(どうせなら、マミー・ブルーもやってほしかったけど★)
    ほんとにね、タイムスリップしたみたいでした。


    でもやっぱり、、耳が疲れた(;_;)
    こういうコンサートに来て、そう思ったのって初めてです。
    彼には彼の良さがあるのだろうけど、たぶん、彼のサウンド、私はダメなんだな~

    でも、DVD買った。コンサートが始まる前にだけど(笑)



    いや、私、ポール・モーリアを聴いていた時代が長すぎなのよ。きっと。
    札幌公演、小さい頃から全部聴いてるし・・・
    今度は、しっかり切り替えて「別物」という認識で聴かないとね。

    と、
    ちょっと辛口になっちゃったね・・・



    追記

    結局、買ってきたDVDも封を開けることなく・・・。
    で、両親に聞いてみると、DVDを観たいというので送りました。
    開演前に買ったDVD。
    もし開演後だったら買ってなかったな~
    そんでね、たぶん、もうジャン・ジャック・ジュスタフレ氏のコンサートには行かない。
    だって、耳が疲れるもの・・・。

    誰かの手で変えられることなく、ポール・モーリアの世界はそのままであって欲しい。。
    彼にはまだ無理だよ。

    関連記事
    23:40  |  LIVE/公演会/講演会/など  |  編集  |  Top↑
     | HOME |