*All archives   *Admin


    2015年01月19日(月)

    かじかの子

    かじかの子の醤油漬けを作ってみました。
    唐辛子を入れてのピリ辛風味



    北海道でいう「かじか」は海でとれるお魚。
    ゴツゴツしていて大きいんです。
    鍋にするとすんごく美味しくて、道産子では知らない人はいませんよね~
    冬のお魚なので、今時期はお鍋用にブツ切りにしてお魚コーナーにあったりします。

    で、その卵なんですが・・・

    なかなかの入手困難。
    扱っているスーパーでは今時期、普通に手に入れることが出来るようですが、そうでないとなかなか、、

    でも、道産子のソウルフード的?
    旬になると、作る家ではよく作るらしいです。
    私の家では作っていなくて、私、今まで食べたことありませんでした~


    あの三國清三シェフが、ヒルナンデスで増毛町の「かじかの子の荒波漬け」を大絶賛していたとか・・・。
    製品名が「かじかの子の荒波漬け」で、中身は醤油漬けだそうです。唐辛子のピリ辛らしい。

    『これを食べなければ一生悔いが残る。』
    『キャビア以上の味』


    だそうで・・・
    三國シェフがそう言うと、とても説得力がありますよね~!





    美味しそうでしょ?


    関連記事
    12:37  |  洗剤や雑貨・食べ物  |  編集  |  Top↑
     | HOME |