*All archives   *Admin


    2004年05月06日(木)

    感謝です、、

    今日、父と母にボクの病状の事を始めて伝えました。『ボク…可哀想に…。一人では大変だろうから、看病しにそっちに行こうか?』 すごく有難い言葉ですーーー!!でも、ボクは私にしか懐いていません、、
    なので、逆に精神的に落ち着かない状態になるかもしれない…と言う話しになり、今回はボクの看病をお願いしなかったのですが、父と母の気持ちに、すごく感謝です。。。

    実家から札幌までは車で3時間以上も掛かります。ブルが天国に逝った時も夜中に車を飛ばして来てくれました。その後もBBTのペットロスのケアの為、1ヶ月も残ってくれました。
    テディが我が家にやって来た時も、低血糖が心配だったので1ヶ月、母が泊まり込みで面倒を見てくれました。そして今回…万が一の事があった時には、また車を飛ばして来てくれるんだと思います。両親には感謝しても感謝しきれないですね、、

    そして、周りのお友達も心配してくれて色々と情報をくれたりと…本当に感謝していますm(__)m

    ありがとう・・・・・

    でも…今回一番辛いのは、看病するBBTではなく、ボクですね、、
    ボクの気持ちを考えると…胸が苦しくなります、、
    関連記事
    23:58  |  2004.4?2005  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    この記事へのトラックバック

     | HOME |