*All archives   *Admin


    2018年03月16日(金)

    テディ、一年ぶりの病院

    今日は午後から急遽、テディの病院へ。
    万年膀胱炎なんですが、それで目ではわかりずらい血尿も。
    結石を含め、これはもう若い頃からなので、上手に付き合っていくという考えでいます。
    ただ今回は、オシッコのニオイがいつもと違ったので病院へいってきました。


    昨年4月、前庭疾患のときにお薬を郵送して頂いてたの。
    すぐにまた病院に行くと思ってたら、鍼灸のほうで前庭疾患が良くなっちゃって、それっきりに。
    なので今日は送って頂いたお薬と一緒に入っていた明細書を持って病院へ。

    『すみません、オカメインコに齧られて・・・』と明細書を出すと・・・
    受付の方、大爆笑でした^^;




    今日は、院長先生は午後から大きな手術が続けてあるとのことで、副院長先生にお願いしました。
    やっぱり、いつもより炎症を起こしていました。膿みたいな?そんな感じなのでニオイもいつもと違うのだそうです。
    午後診療の30分前に病院に着いていたので、その時にオシッコを採取しました。
    白い小さな浮遊物がいっぱい、そして濁りもありました。

    お薬にアレルギーがあるのですが、大丈夫な抗生物質もあるんです。
    そのお薬を2週間分頂いてきました。
    2週間お薬を飲んで、オシッコが良くなっていれば通院しなくても良いとのこと。(本当は2週間後に通院するのが良いそうなんですご、なにせ遠いもんで。それに長時間移動の負担もテディにあるね。)

    エコーで見たら、シュウ酸カリシウム結石も大きくなってるようでした~
    だけど小さいのもいっぱいあるからね、、


    そうそう!
    顔に出来たイボらしきもの!前回取れたの持って行って見てもらいました。
    やっぱり、分泌物みたい。
    テディの場合、硬い状態でゆっくりジワジワと出てくるようで、ある程度大きくなって皮膚から離れないと取ることは出来ないので、また次も大きくなっていくんだろうけど・・・
    変な怖いイボとかじゃなくて良かったなと★+゚


    テディはとっても元気♪
    20180316221641bd6.jpeg

    来週は鍼灸の病院です。


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

    関連記事
    23:13  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑
     | HOME |