*All archives   *Admin


    2018年05月21日(月)

    昨日は押し潰されそうな気持ちと反省の日

    昨日の病院からの帰宅後から、ずーっと寝続けたテディです。
    とても疲れたみたいです。


    私はというと・・・
    昨日は、検査結果の心臓や腎臓のことを考えると、気持ちが押し潰されそうで、、
    そして色々と考えた日。
    『この一年、病院へ行ってなかったので、心臓のお薬投与のスタート時期を見逃してたんじゃないか・・・』
    『鍼灸の先生にやたらと「心臓の薬は?飲ませてないの?」と聞かれていたよね。。なのに・・・』
    とか、、
    もっとしっかり考えるべきだったな・・・と猛省したのです。


    そして、押し潰されそうな気持ちは・・・
    だって大切なテディだもの。
    これはこれでこの感情ってあっても良いよね。人間だもの。
    きっとこの気持ちは、日々変化して行くのよね。


    18歳というテディの年齢に対しても主治医は、今出来ることをしっかり考えて下さってありがたいと思いました。
    今週は、詳しい心臓の検査。
    午前診療のあとに検査が始まり、1時間ほど掛かるようです。
    しっかり地に足を着けて、今後の方針を聞いてこようと思います。

    だけど、そう考えると。。
    今出来ることが出来てるのだから、流れは良いね♪


    昨日のテディ。もう一枚★+゚




    そう言えば、
    昨日の病院に行く前の朝ですが・・・
    テディがぼーっと立っている所に突然、掃除機が倒れてしまいました。
    ドレッサーに引っ掛かり、ギリギリテディの頭上でストップ。
    年齢が年齢だけに、掃除機が倒れてくるのは気付かずただ立っていました。
    頭上でストップしても、それでも気がついてませんでしたが・・・
    ドレッサーに引っ掛かってなければテディの頭に直撃でした。
    だけどね、その時、『ほうらね、大丈夫だったでしよ。テディのことはぼく達が見守ってるよ』ってジュエルたちが♡
    そんな心強い出来事があったの♪


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

    関連記事
    09:21  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑
     | HOME |