*All archives   *Admin


    2019年01月11日(金)

    テディ 鍼灸の動物病院(27回目)

    先月は私が風邪でダウンしたため、2ヶ月ぶりの鍼灸となってしまいましたが、その間、元気に過ごしてくれていたので安心しました。

    今日は27回目の鍼灸通院です。
    待合室では最近、抱っこよりもこうして立っているほうがいいんだってさ。
    少しでも座っていたい私とは大違いだわ(笑)
    20190111230423e6a.jpeg
    だけど、こうしてずっと立っていることに感心。


    施術中も、(目が見えるので) 色々と向きを変えながら、あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ。
    その姿を見ながら先生が『いやぁ、今年20歳ですよねー。すごいな。』って笑うし。

    そう言えば、かかりつけの病院の先生が前回、『心臓のほうは悪くなっている感じは無い。』と言っていました。
    そして今日、鍼灸の先生が『テディくんは結局、心臓のお薬は飲んでないんだっけ?』って。
    お薬のアレルギーが出て心臓のお薬は飲んでいないことを伝えると、『心臓のお薬飲んでないのに、1年前と何も変わってないですよね。』と。
    現状維持ですね★+゚
    そして続けて『このままならホント20歳いけそうだね!20歳の壁は大きいけど、それを超えられたらみんなの励みになりますよねー!』って言っていました。


    春先って何かと体調が崩れやすいので、今年は3月からは月1回ではなくて少し回数を増やすことにしました。
    これは昨年から先生とお話していました。


    気がつけば、認知症?と思われた症状も今はないの。
    それは、心臓のお薬を飲み始めて始まり、そして、飲むのを止めたら認知症?と思われる症状は無くなったの。
    先生曰く、今のテディを見ても『認知症とは言えない。まず、顔がハッキリしてるもんなー』と仰ってましたけど、私もこれは感じてます。


    帰宅してから爆睡からの目覚め♪
    20190111230426b20.jpeg


    20190111230423a2a.jpeg


    201901112304258f8.jpeg

    ね。お顔、年齢のわりにハッキリしてますよね♪


    にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    関連記事
    23:29  |  テディの症状・経過・病院  |  編集  |  Top↑
     | HOME |