*All archives   *Admin


    2006年03月30日(木)

    お薬

    昨日は私だけで じゅっ君のお薬を取りに病院に行って来ました?
    前回の検査で血中濃度が低かったため、3種類のお薬のうち1種類のお薬の量が増えました。
    ブル君のてんかん発作の時のお薬とは全然内容が違うののすよねぇー。
    じゅっ君の場合は、頭に水が流れてそこから流す作業が他の子よりも鈍いんだそうで、その流れを良くするお薬。といっても水頭症は治らないんですけど、「更にお水が溜まらないように努めましょう!」というもの。
    そして、胆汁の流れが鈍くて固まりがゴロゴロ動いてましたが、この固まりはもうどうにもならないそうなんですが、ここでもまた、胆汁の流れを良くするもの。そして発作を最小限に抑えるもの。肝臓のお薬。涙を抑えるもの・・・などなどです。
    じゅっ君の今の症状を良くしようとすると、それなりに強いお薬になるのですよね。
    長年飲み続けていると副作用も出てくる可能性が大 でも、発作を起した後の最近のじゅっ君はグッタリなので、毎日が少しでも楽に過ごせたらな・・・って今はこの治療しか考えていない。
    やっぱり発作は怖いですからねぇー、、じゅっ君の場合、同じ水頭症の子よりもやはり発作の回数多いんだそうで・・・

    ここ最近は元気一杯のじゅっ君。
    このブログを読み返してると、春は毎年5月頃から頻繁に発作が始まってるので、その時期は要注意かもしれましぇんねぇ

    あっ今度の土曜日はアジアですねぇー 行きたかったなぁ?
    行く気満々でホテルまで予約していたのにキャンセル
    12時間ごとにお薬、どうやっても調整できましぇん。


    関連記事
    23:34  |  水頭症メモ(07.3月まで)  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    この記事へのトラックバック

     | HOME |