*All archives   *Admin


    2006年06月23日(金)

    ストーブカバー



    ここ数日、毎日来客があってジックリPCに向かう時間も作れなかったんですが?!!んでもって、もう一つ理由が・・・。
    昨日はお友達とカナリアに行って生地を調達。
    「超簡単ストーブカバー」が1時間ほどで完成

    作り方

    買って来た生地(表地と裏地(キルティング))を重ねてストーブに掛ける。
    目計算で「この幅だっ」と思うところに手アイロンで折り目を付ける。
    手アイロンをしたところを裏地のキルティングと重ねてハサミを使わず、いきなりロックミシンを掛けながらカット。
    縁を織り込むのは面倒なので、赤いギンガムチェックのバイアステープを使って高速でダダッとミシンをかける。(時間短縮の為、超超高速機能が欲しいw)
    余った生地でゴム入りの滑り止めを作って完成。輪になっているので、ストーブをクルッと包みます。ゴムはギャザーを作る要領で入れていきます。
    私はギャザー専用の幅広いゴムを使用しました。
    中央のリボンは、長さが違うのがポイント(爆爆)


    何事にも面倒臭いことが嫌いな私は、勿論今回も手アイロン 指で折り目を付けて押し付けてぇ? 定規やハサミは無用(ロックミシンと糸きりバサミがあれば充分w)。
    ちゅうか、細かい作業有りの面倒くさいものは作ろうとも思わない私 ここまでが限界 ハイ、小学生レベルっす(爆爆)

    とりあえず、サイズがストーブとピッタリ合ったので良しとしましょうw
    しかも、こんなにアバウトに作っているのに、折り畳むと四つ角がキッチリ合って全て対称!!
    私って天才かも!?⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!
    (さすがに四つ角の丸みは、専用定規使いましたけど。てか、定規を近くに当てながらアバウトでロックミシンがけ^^;)

    ちなみに私・・・
    両親共にA型。勿論私もA型。
    周りからはB型かO型に間違えられることが多いけど、この大雑把さ・・・自分でも自分がA型とは思えましぇん
    そすて私・・・、大きな声では言えましぇんが、こりでもドレメ卒っすw
    当時から大雑把でしたwww
    関連記事

    テーマ : ハンドメイド - ジャンル : ライフ

    13:35  |  洗剤や雑貨・食べ物  |  TB(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

    Comment

    流石ですドレメ卒(爆爆)
    アバウトでもA型ね(≧m≦)ぷっ!
    村長 |  2006.06.23(金) 22:27 | URL |  【編集】

    可愛いカバーを作ったねv-218
    えじゃなんて直線を縫うだけでもかなり時間がかかっちゃうよんv-388
    時間がかかるくせに大雑把にしか作れないから左右対称にはならないのさ<(`^´)>エッヘン
    あっ!そうそう密かにA型の人って大雑把みたいよん
    ちなみにえじゃもA型ですv-221
    変なところにこだわるのもA型の特徴だったりして~(爆爆)
    えじゃ |  2006.06.23(金) 22:28 | URL |  【編集】

    A型のリトルも 密かぁ~に大雑把!!(爆爆)
    つーかさ 早く出来上がる事しか考えられないんだよアタシ
    じっくり何日もかけて作るなんて 考えただけでゾゾッ
    大雑把も 成功すれば天才的よん♪
    リトル |  2006.06.23(金) 23:25 | URL |  【編集】

    >村長
    ドレメ卒でこのアバウトさv-356
    でも四つ角があってしまうのは、やっぱりA型?(爆爆)

    >えじゃちん
    A型って大雑把なんだ!どおりでっ(爆爆)
    でも、えじゃちんの言うのわかるなぁ~!!
    変なとこ几帳面でこだわるもんwww

    >リトルたん
    時間短縮は大事だよね!!私も早く完成した姿見たいもん(爆爆)
    リトルたんもA型だったよねぇー。
    A型って・・・やっぱ大雑把なのねん(爆爆)
    BBT |  2006.06.25(日) 14:36 | URL |  【編集】

    はじめまして。私もストーブカバーを作りたくて作り方を調べているうちにこちらにお邪魔していました。でもうちのストーブは煙突がついているので、どうやって作ったらいいのか・・・わかりません・・。また、探しに旅に出ます
    okame |  2006.07.03(月) 15:10 | URL |  【編集】

    コメントを投稿する

    URL
    コメント
    パス  編集・削除するのに必要
    非公開  管理者だけにコメントを表示
     

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    この記事へのトラックバック

     | HOME |